フィリピンに住んで十数年のよしのブログです。フィリピン生活について書いています。

今年の正月はセブで、おせち、お雑煮、おしるこを食べました

2019.01.15

今年の正月はセブで、おせち、お雑煮、おしるこを食べました はコメントを受け付けていません。

自分は、海外で生活をはじめて、もう20年近くになります。

日本に住んでいた頃も、年末年始はよく海外に行っていたので、日本の正月は、もう何十年も経験していません。

 

今年の正月は、久しぶりに、日本の正月料理が食べたくなってきました。

調べてみると、一力茶屋という日本料理屋で、おせちとお雑煮が食べられるということなので、行ってみました。

一力茶屋は、マンダウエ市の、A.Sフォーチュナストリートにあります。

 

日本料理屋だけではなく、同じ敷地内に、ホテルやマッサージ屋も併設しているみたいです。

 

入り口はこんな感じで、なんか高級感があります。

 

メニューを見ると、手書きで、おせちとお雑煮がありました。

おせちが600ペソ、お雑煮が200ペソと、それなりの値段はしますが、どちらも注文してみました。

 

料理に時間がかかるのか、注文して、かなりの時間、待ちましたが、やっと出てきました。

 

数十年ぶりに食べる、おせちです。

 

さらに、お雑煮。

 

おせちも、お雑煮も、どちらも懐かしい味でした。

 

ついでに、これは別のお店ですが、今年の正月は、おせち、お雑煮だけでなく、おしるこも食べる事ができました。

 

今年は、数十年ぶりに、日本の正月料理を食べることができて、満足です。

広告

関連記事

プロフィール




フィリピン在住のよしです。
バツイチ、シングルファザーで、二人の子供と生活しています。
最近はセブを拠点に、セブとマニラを行ったり来たりしています。

メルマガ

メルマガ登録・解除
海外から、日本では有り得ない不思議体験レポート
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

広告

アクセス解析

ページ上部へ戻る