フィリピンに住んで十数年のよしのブログです。フィリピン生活について書いています。

フィリピンで日本式のクリスマスイブ

2019.01.11

フィリピンで日本式のクリスマスイブ はコメントを受け付けていません。

日本では、クリスマスイブには、チキンとクリスマスケーキと食べて、シャンパンを飲むという習慣があります。

これって、日本だけの習慣で、海外ではこのような習慣はありません。

当然、フィリピンにも、このような習慣はありません。

ですが、2018年のクリスマスイブは、セブで、日本式のクリスマスイブをやってみました。

 

チキンはケンタッキーで、フライドチキンを買いました。

クリスマスケーキは、スキレットという、日本人経営のレストランで、前もって予約をして、購入しました。

日本人シェフの手作りです。

小さい割には高く、1600ペソ(約3300円)もしましたが、おいしかったです。

でも、フィリピン人には、いまいち不評でした。

フィリピン人の口には、甘さをおさえた日本のケーキは合わなく、超甘いケーキじゃないと、合わないのかも。

今回は切り株型のケーキを買いましたが、丸いショートケーキもあったので、来年はそっちを買ってみようかな。

広告

関連記事

プロフィール




フィリピン在住のよしです。
バツイチ、シングルファザーで、二人の子供と生活しています。
最近はセブを拠点に、セブとマニラを行ったり来たりしています。

メルマガ

メルマガ登録・解除
海外から、日本では有り得ない不思議体験レポート
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

広告

アクセス解析

ページ上部へ戻る