フィリピンに住んで十数年のよしのブログです。フィリピン生活について書いています。

セブのフラワーホーンコンテスト

2019.01.14

セブのフラワーホーンコンテスト はコメントを受け付けていません。

セブのマンダウエ市にあるショッピングモール、Jセンターモールでは、定期的に、フラワーホーンのコンテストが行われています。

 

フラワーホーンとは、頭にコブのある魚で、華僑の人たちは、「幸運を呼ぶ魚」と呼んでいるそうです。

 

フラワーホーンは、は中南米のシクリッドである、フラミンゴ・シクリッド(Amphilophus-citrinellus)とトリマクラートゥス(Amphilophus-trimaculatus)の交配によって偶然誕生した魚で、元から自然界に存在していた魚ではないみたいです。

ある意味、人間が作り出した魚なので、飼いやすく、水道水で繁殖されてきたので、普通の水道の水で、簡単に飼えるそうです。

 

ショッピングモールの一階に、たくさんの水槽が並んでいます。

 

この魚は、魚にしては非常に珍しく、人になついてきて、水槽に指を近づけると、すぐに寄ってきます。

実際に、フラワーホーンを飼っている人達は、熱帯魚を飼うというより、犬や猫を飼うような感覚で飼っている人がいるみたいです。

見た目はブサイクですが、この、他の魚にはない、人懐っこさが、フラワーホーンの魅力みたいです。

 

いろんな色のフラワーホーンがいました。

自分も熱帯魚の飼育とかは好きなので、機会があれば、飼ってみたいなと思いました。

広告

関連記事

プロフィール




フィリピン在住のよしです。
バツイチ、シングルファザーで、二人の子供と生活しています。
最近はセブを拠点に、セブとマニラを行ったり来たりしています。

メルマガ

メルマガ登録・解除
海外から、日本では有り得ない不思議体験レポート
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

広告

アクセス解析

ページ上部へ戻る